(通常コースはご予約不要
)広島市佐伯区八幡東4-23-20
TEL082-927-4976
 
 リンク  サイトマップ
アーバン整骨院について 交通事故 後遺症で お悩みの方へ 喜びの声 アーバンの ひとり言 はじめての方 治療紹介 料  金 お問い合せ
  アーバンのひとり言
 
(Tue)  神楽祭

こんにちは(*^^*) 中村です。 私は、子どもの頃から両親に連れられて 田舎の祭りの神楽や安芸高田市美土里町で行われる共演大会を見に行ったりしていて 笛やチャンチキの音で綺麗な衣装や 大きな面をつけて舞う神楽が大好きです。 なので、少しでも神楽好きが増えてもらいたいと思い、 今回、神楽団と演目を少しだけ紹介させていただきます!!     11月29日(日) 佐伯区民文化センターで行われた。 神楽祭へ行ってきました!!   私は、友達と10:30すぎて到着 既に、大ホール超満員!!! 友達はビデオを回しながら 一番後ろで立ち見となりました(^O^) 3演目目の紅葉狩(下河内神楽団)は 途中から見ることができました。 この演目の見どころは、 3人の女たちが一瞬のうちに鬼女へと変化する 立ち回りです!!     次の神楽団は、大森神楽団といい 佐伯区湯来町を拠点に活動をされる神楽団です。 ここが舞ったのが、「天神記(てんじんき)」 仲間に裏切られた父親が強い怨念で「雷神」となります そして!裏切られた父親の仇を息子がとろうと剣での合戦に挑むが 不利な状況となり、そこに雷神となった父親が現れ、 2人で裏切った相手を打つという物語です。 (天神記) ↑↑↑ 短い動画ですが是非、見てください。   その後の演目が、「戻り橋(前編)」、「大江山」 大江山は戻り橋のつづきとなり、 退治された酒呑童子が大江山へ逃げ帰ってからの話になります。   最後に、中川先生のお父さんが団長を務める、 高井神楽団が舞う「滝夜叉姫」 父の無念を晴らすため、娘が社に祈願し、満願の日に妖術を授かり 「滝夜叉姫」と姿を変えて、災いを起こしていた そこに天皇の命を受けた2人の男が退治に乗り込むという物語です。 (紅葉狩) ↑↑↑ 違う日に撮った動画ですが ぜひ、見てください!(^^)! この演目も、一瞬で鬼女へと変わる所が見どころです!! 他にも、土蜘蛛や八岐大蛇(やまたのおろち) 日本武尊(やまとたけるのみこと)、悪弧伝(あっこでん) など面白い演目がたくさんあります。 そろそろ、神楽の時期は終わりですが… 12月19日(土)に八幡東小学校で [...]



 
  previouspage nextpage  
 
ページトップ
 

HOMEアーバン整骨院について交通事故後遺症でお悩みの方へ喜びの声アーバンのひとり言治療の流れ治療紹介料 金お問い合せリンクサイトマップ
アーバン整骨院TEL082-927-4976 広島市佐伯区八幡東4-23-20
copyright ⓒ A-ban-seikotsuin all rights reseved.